専業か?副業か?

ドキュン
これから俺はアフィリを頑張るわけだが、やっぱバイトって辞めないとだめか?

エロゲー
いや、辞めない方がいい。多分、いきなり専業アフィリエイターになることを勧める先輩アフィリエイターってほとんどいないと思う。

ドキュン
実際、生活があるから辞めるわけにはいかないんだけどな。でも、専業の方が早く稼げるようになるんだろ?

エロゲー
もちろん、と言いたいけど、あながちそうとも言い切れない。
専業になると毎日が自由だ。起きる時間、寝る時間、仕事する時間も自由に決められる。誰からも強制されることがない。そうなると堕落してしまう可能性がある。
一方、副業だと時間が限られているから、集中してやろうという気になる。
本業がどれぐらい忙しいかにもよるけど、思ったほどハンデはないかもね。

ドキュン
お前はどうだったんだ?

エロゲー
僕ははじめの半年間は副業で、その後はずっと専業だ。
副業の時は、家に帰ってから毎日数時間アフィリの作業をし、土日もやっていた。夢に向かって頑張ってる感があったから辛くはなくてむしろ楽しかった。結局、週に30時間は作業していたと思う。下手な専業アフィリエイターよりもやってたかもしれないね。
しかし、本業が忙しい時期はそちらに専念したからアフィリは中断していた。その時は専業でやりたいなあと思った。

ドキュン
半年で稼げるようになったから本業を辞めたのか?

エロゲー
いや、辞めたというか、仕事の期限が切れて、その後は雇われるのが嫌だったから就職しなかっただけだ。
その時の稼ぎはまだほとんど0円の状態。背水の陣だった。
そして僕は趣味のエロゲーもやめた。
「Fate/stay night」「君が望む永遠」「マヴラブ」「Phantom INTEGRATION」「車輪の国、向日葵の少女」「鬼作」「つよきす」…。
何度も何度も繰り返しプレーしたゲーム達ともお別れした。
あのまま2次元の世界にいれば、愛と優しさと冒険とエロの理想郷で、誰からも傷付けられることのない穏やかな人生を送れただろう。しかし、僕は夢の世界を去って3次元の世界へ戻ってきた。アフィリで成功するためだ。
そして、現実世界と理想郷を結ぶ神器(ゲームソフトのことね)を泣く泣くソフマップに売りに行ったのだ。
僕はもう、もう…。

ドキュン
お前の趣味の話は1ミリも興味ないけど、稼げてない時の生活費はどうしてたんだ?

エロゲー
僕は君と違って浪費家じゃないからね。これまで仕事をして貯めたお金があった。
しかし、毎月貯金額は減っていくわけだから、早く成功しないと、という精神的なプレッシャーはあった。副業だとそのプレッシャーはないよね。アフィリで稼げなくても本業で生活できるわけだから。

ドキュン
専業になって堕落しなかったのか?

エロゲー
堕落?まさか。
僕は遊びたいより成功したかった。専業になって半年ぐらいは1日12時間ぐらい作業していた。
でも、辛くはなかった。お金も事も心配だったけど、稼げてないアフィリエイターなんか無職と同じだからね。僕はそれが嫌で、早くアフィリエイターと名乗れるようになりかった。
君の場合、アフィリで稼げなくても「個室ビデオ店店員」と名乗れるからいいよね。

ドキュン
いや、わざわざ名乗らないから…。

エロゲー
堕落といえば、アフィリで生活するのに十分な金を稼げるようになってからかな。大体月50万円ぐらいだ。
僕は車やバイクに興味ないし、夜遊びもしないし、ギャンブルもしない。だから、あまり生活にお金がかからない。
月50万円も稼げたら満足してしまってやる気が失せてしまった。
頭じゃ月に数百万円稼げたらいいなと思うけど、本気で思ってないから手が動かない。
やる気には波があって、1ヶ月間ほとんど作業しなかったときもあって毎日だらだらして過ごしていた。いわゆる堕落というやつだ。
しかし、最近ではやる気もある程度復活して、週30時間か40時間はやってるかな。

ドキュン
俺はいつかは月100万円以上稼ぎたいな。新しいバイクも欲しいし、夜遊びもしたい。これは秘密だけど、金持ちになって女にモテたい。

エロゲー
これは僕の個人的な意見だけど、君みたいに欲の深い人のほうがアフィリで成功しやすいと思う。それがモチベーションになったらすごい頑張れるよね。

ドキュン
そうか?そう言われるとやる気が出てきたぜ。
でも、副業で月100万円って可能なのか?

エロゲー
それは、本業のほうが可能性は高いだろうよ。でも、僕は副業で月100万円を達成した人を知っているし、不可能じゃないよ。

ドキュン
まあ、そんだけ稼げたら、俺だったら速攻仕事辞めるから副業じゃなくなるだろうけどな。
つーか、100万まで行かなくてもさ、今の仕事あんまり好きじゃないから早く辞めたいんだよな。

エロゲー
副業でやる人でも、ずっと副業のままでいいという人もいれば、いつかは専業になりたいと考えている人もいる。もし、専業になりたいなら、どの段階で仕事を辞めるか考えておく必要があるだろうね。

ドキュン
とりあえず、本業の収入を超えた時とか?

エロゲー
それもいいね。人それぞれの正解があるわけで一概には言えないけど、この先も安定してアフィリで稼ぎ続けられるという自信がついた時がいいかな。

ドキュン
それじゃあ、月1万円で辞めてもOKか?

エロゲー
うーん、月1万円まで行けば、その先もっと伸びる可能性は高い。しかし、月1万円で仕事をやめるのは怖い。僕が君の立場なら、アフィリ収入で最低限の生活費は稼げるようになってから仕事を辞めるかな。

ドキュン
じゃあ、いいこと考えた。俺仕事辞めるからお前雇ってくれよ。月給20万でいいよ。

エロゲー
絶対イヤ!

<補足>
アフィリで安定的に稼ぐことは他の職業よりずっと難しいと思う。グーグルの機嫌次第で収益が激減することもしょっちゅうだし、なんとも不安定な商売だ。それでも僕は壊滅的被害は免れているけど、単に運が良かっただけで、この先ポシャる可能性は低くはない。
貯金があるからすぐに生活に困ることはないけど、いずれはまた就職して働くこともあるかもしれない。
しかし、僕にはアフィリ以外大したスキルがあるわけじゃないから、就職には苦労するだろう。
高いライティングスキルやウエブデザインスキルがあれば、潰しは効くだろうが、僕はそれだけで飯が食えるぐらいのレベルではないので、アフィリとはまったく関係ない誰にでもできる低時給の仕事しか回ってこないはずだ。
ただし、僕は元々安定とかは求めてなくて、いろいろあったほうが人生楽しかろう、という価値観である。アフィリエイトで生活できなくなってもそれほど落ち込まないと思う。
というか、安定志向の強い人は専業アフィリエイターには向いてないと思う。

一方、副業の人なら、アフィリがうまく行かなくなっても、生活に困らないし心配はない。
アフィリで大成功しても本業は辞めない人もいるが、それは賢いと思う。

ところで、副業で自分より稼いでいる人を見ると、関係なくても自分がちょっと情けなくなるのは僕だけだろうか…。

次ページ:アフィリエイト(アフィリエイター)の良いとこばかりを書いてみる

このページの先頭へ