サイトを作ってからやるべきこと

エロゲー
君は消臭サプリ「臭ピタッ」のサイトを完成させたわけだが、次に作るサイトは決まってるかい?

ドキュン
決まってないけど、趣味でやってたFXとか、防犯グッズのサイトも作ってみたいかな。

エロゲー
それもいつかはいいだろう。でも、しばらくは消臭サプリ関係のサイトを量産したほうがいい。
1つ作ってみて、どう?消臭サプリというジャンルは嫌?

ドキュン
嫌じゃない。

エロゲー
自分に合ってないと思うなら別ジャンルに行ってもいいけど、そうじゃないなら同ジャンルのサイトを作っていった方が効率がいい。
なぜだかわかる?

ドキュン
うーん、知識がついてくるから?

エロゲー
そうだね。1つ消臭サプリのサイトを作ったわけだが、それで消臭サプリについて分かったことも多かったと思う。次に作るサイトは知識があるのでもっと早く、もっと高品質に作れるはずだ。

ドキュン
わかった。次はセルフバックで購入したパクチーエナジーゴールドだ。

エロゲー
それでOK。
特に、「臭い」系商品は切り口が多い。キーワードもいっぱい考え付くだろうから、ネタ切れにはならないだろう。限界まで量産しまくってくれ。
いくつかサイトを作れば、ヒット作か惜しいサイトが出てくるだろう。その時の話をしたいと思う。

ドキュン
惜しいサイトってどゆこと?

エロゲー
アクセスはあるけど売れないサイト、あるいは上位表示一歩手前のようなサイト。15位とか。
アクセスはあるけど売れないサイトは記事内容を改善してみる、広告の配置を変えてみるなどの手直しをする。
あるいは、さらにアクセスを増やすため、記事を追加するか外部SEO対策を実施する。
上位表示一歩手前のようなサイトも記事を追加するか外部SEO対策を実施して、上位表示を目指す。
あるいは、サイトタイトルをいじってキーワードを絞ってもいい。
今は「臭ピタッの口コミ 効果を購入して確かめました!」だけど、「口コミ」と「購入」をはずして「臭ピタッの効果を確かめました!」にしてみるとか。

ヒット作については、同じ商品、あるいは同じキーワードで別のサイトを作る。
売れると分かっている商品・キーワードなら話が早い。そこを集中的に狙う。それが稼ぎを加速させる。
また、ヒット作に関しては、さらに記事を追加してアクセスを増やすのもいいね。


ドキュン
じゃあ、惜しくも何ともないサイトは?

エロゲー
結局、外れサイトが最も多く出てきてしまうわけだが…。
せっかく作ったサイトだから、一度は手直ししてもいいかもね。記事追加、外部SEO対策、タイトルも大幅に変更してもいいかもしれない。たとえばタイトルを「臭ピタッ」だけにしてみるとか。ダメで元々、大胆にやってOK。
しかし、手をかけすぎるのはNG。底辺の奴は何をやっても這い上がれない、という場合も多い。そんな時はあっさり見切りをつけてしまう。

ドキュン
俺のことも見切っちゃうわけ??

エロゲー
ははは。



で、見切った後は、他のサイトの養分になってもらう。サテライトサイトに格下げして、ヒット作や惜しいサイトにリンクを送る。
1年経ったらドメインの更新期限が来るけど、更新料がもったいないから更新しない。
そうやってダメサイトは「稼げない→他サイトの養分→あっさり死ぬ」の短い生涯を終える。
人間界と同じさ。君にはわかるよね?

ドキュン
おいおい、いつか這い上がってやろうと底辺も頑張ってる。たった1年やそこらでそのチャンスを完全に奪っていいのだろうか?俺だったら稼げなくても永久にドメイン更新しちゃうかも。

エロゲー
実際、1年以上経って、いきなり稼ぎ始めるサイトもある。資金に余裕があるなら、数年持ち続けるのもありだ。
僕が言いたいのは、稼げないより、成功したサイトや新しいサイトに力を注ぐ方が効率的だってこと。ここはドライに判断しよう。

ドキュン
わかった。けど、ヒット作とか失敗作とか、いつ判断すればいいんだ?

エロゲー
それって結構難しい問題で、はっきり言えないけどまずは作って3か月目ぐらいで次の一手を考えてみる。
3時間ぐらいで作ったペラサイトなら、半年ぐらいであっさり見切る。
もっと時間をかけて作った大型サイトなら1年以上は持ち続ける場合もある。
あの「臭ピタッ」のサイトも3か月から半年で判断してみよう。

ドキュン
でも、初めて作ったサイトだから愛着があるし、ドメインは捨てたくないよな。

エロゲー
その気持ち、わかる。
僕も実は、初めのころに取ったドメインを稼げないのに3年ぐらい持ち続けていたこともある。
でもまあ、ドメイン代もタダじゃないからね。ここはビジネスと割り切ろう。

アドセンスサイト

ドキュン
じゃあさ、自衛隊がテーマのアドセンスサイトも作ったじゃん?
あれも、同テーマで量産すんの?

エロゲー
うーん、それもいいけど、できそう?

ドキュン
いや、もう自衛隊ネタは出し尽くした感じ。

エロゲー
なら、無理に量産することないよ。もしまた書きたいことが出てきたら、別サイトを作るよりか、さらに記事を追加していった方がいいだろうね。

ドキュン
あの自衛隊サイトも稼げないと見切るのか?

エロゲー
うーん、ペラサイトじゃなくてそこそこボリュームの多いサイトだからね。すぐにあきらめるのも惜しいし1年ぐらいは様子を見たいね。
でも、自分の体験談をつづった中型アドセンスサイトなら、1年でドメイン更新代の千数百円ぐらいは稼いでくれる可能性は高い。あまり心配することはないよ。
とはいえ、稼げなかったら、やっぱりてこ入れはした方がいいし、それでも稼げなかったらやっぱり捨てる。

ドキュン
じゃあ、あれはしばらく様子見だな。

<補足>
サイト(ドメイン)を捨てる基準だけど、基本的にドメイン更新代1年分が千数百円だから、それ以上稼げるドメインはもう一年更新する。それすら稼げなくて、将来的にも稼げないと判断したら更新しないで捨てる。
ただし、サテライトサイトとしての価値に重きを置くなら、稼げなくても更新していい。

アドセンスサイトはペラサイト量産じゃなくてそこそこ記事数の多い中型・大型サイトを作る必要がある。同ジャンルでの量産もできたらいいが、できなければ無理をする必要はない。1つ完成させたらまた興味のあるジャンルを探してサイトを作ればいいと思う。

次ページ:最終回:アフィリエイターの末路

このページの先頭へ